トップページ > イベント・研修会情報 > 公開講座

公開講座

鹿児島県作業療法士協会 公開講座のご案内

テーマ

作業療法士(OT)による集団活動  

楽しく効果を上げる活動にするために

内容 病院や施設で集団活動を行うとき”ネタがない””マンネリ化している”などと思われている方はいらっしゃいませんか?いつも行っている集団活動も集団の基本的な切り口(視点)を知ることで新たな気持ちでできるかもしれません!当日は集団活動の治療的な意味と集団についての段階をお話し、どこでもあるような材料にひと工夫加えて皆さんに集団活動を体験していただき、一緒に楽しい時間を過ごしていきたいと考えています。
講師

柳田 信彦 (作業療法士 会員番号 3646)

鹿児島大学医学部保健学科 作業療法学専攻(臨床作業療法学) 助教

開催日時 平成27年10月4日(日)10:00~11:30(9:30より受付)
場所

鹿屋市 社会医療法人 鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院

住所:鹿児島県鹿屋市新川町6081-1

付記事項 定員60名(分野不問、申込〆切は平成27年9月18日(金)で先着順)
ポイント 2ポイント付与(作業療法士)
受講費

一般市民・他職種・作業療法士 会員 無料

作業療法士会 非会員 10,000円

申込  

および

お問い合わせ先

 社会医療法人鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院

TEL:0994-40-1111

FAX:0994-40-1121

申込先アドレス: kanoya_shimamoto@yahoo.co.jp    島元 智浩

申込方法

メールの件名に「公開講座申込み」と入れ、本文に

①作業療法士会会員番号(会員以外は不要)、②氏名、③所属、④経験年数を記載し、上記アドレス宛にお申し込み下さい。

定員超過の場合のみご連絡いたします。

なお、当日会員の方は会員証(または県士会会費振り込みが確認できる領収書)と手帳を持参し、受付で提示してください。上記、準備できなければ、参加不可となりますので、ご注意ください。

 

download-otlife-button1

第26回鹿児島県作業療法学会ランチョンセミナー「クリニカルクラークシップの実践と展望」~その実際と取り組み~を開催致します。

テーマ クリニカルクラークシップの実践と展望
~その実際と取り組み~
シンポジスト
  • 浦田 健太郎 氏
    医療法人横田会 向陽台病院 作業療法士
  • 濱田 浩樹 氏
    医療法人参篤会 高原病院 理学療法士
  • 園田 耕一 氏
    垂水市立医療センター 垂水中央病院 作業療法士
アドバイザー
  • 中川 法一 氏
    医療法人 増原クリニック 副院長
コーディネーター
  • 渡 裕一 氏
    神村学園専修学校
日時 平成27年3月15日(日)12:00~13:00
会場 鹿児島大学医学部 鶴陵会館 中会議室
参加費

無料(事前登録により昼食の提供あり)

※ランチョンセミナーは学会誌の広告費で運営されます。

定員 60名(先着申込順)
内容 シンポジストの3人の先生方の病院でのクリニカルクラークシップの取り組みを話して頂きます。
次に、事例や質問を通してシンポジストやアドバイザーの中川先生よりご意見やアドバイスを頂きます。
最後に聴講者からの質問や意見について、ディスカッションをしていきます。
参加受付方法
  • 聴講希望者は、3月12日(木)必着で、ot_kagoshima@yahoo.co.jp宛に、件名「ランチョンセミナー希望」、氏名、所属、連絡先を明記の上、参加登録を行って下さい。
    後日仮登録の可否をメールにて回答致します。
  • 学会当日は特別講演開始の午前10時30分までに学会とランチョンセミナー受付を済まし、整理券を受け取って登録完了と致します。
    なお、仮登録された方で、午前10時30分までに受付を完了できなかった場合、仮登録の権利を取り消させていただくこととなりますので、ご了承ください。
登録先メールアドレス ot_kagoshima@yahoo.co.jp

<平成26年度かごしま臨床実習指導者育成セミナーの案内>    
■カテゴリ:平成26年度かごしま臨床実習指導者育成セミナー ~応用コース「コーチング」~
■タイトル:自己管理(セルフマネジメント)能力を高める!セルフコーチング(実践練習)
      ~臨床実習指導者として、ありたい姿を実現するために~
■開催日時:平成27年1月11日(日) 9:30~12:30
     9:00 受付開始
     9:20 本セミナーについてのオリエンテーション
     9:30 研修会開始
     12:30 研修会修了
■場所 :ベイサイド錦江(鹿児島市鴨池新町6‐4)
     別途、駐車料金が400円必要となります。beisaidokinkou.gif
■対象者 :作業療法士,他職種
■内容 :実習生を指導する際には、指導者自身の自己管理能力も求められます。
     セルフコーチングを学び、下記の力を高めましょう。
     ◎目標設定力 ◎選択/決断力 ◎課題発見と解決行動力 ◎やる気を維持する力
■講師 :立元昭子 先生 (A-cube株式会社代表取締役社長)
     財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
     2級キャリアコンサルティング技能士、実践行動学認定トレーナー
     メンタルヘルス・マネジメント検定 II種(ラインケアコース)
■ファシリテーター:大勝 巌(大勝病院)坂元 ゆかり(谷山病院) 
          福田 梨香(霧島市立医師会医療センター) 
      ■サブ:新蔵 ひとみ(自宅)  持永博幸(川内市医師会立市民病院)
■日本作業療法士協会生涯教育ポイント: 2ポイント付与(協会及び県士会員に限る)
■付記事項:定員40名
■受講費 :鹿児島県作業療法士協会会員 無料、非県士会員の作業療法士 1万円, 他職種 2,000円
■申込方法:件名に「かごしま臨床実習指導者育成セミナー」と入れ、本文に①氏名、
      ②所属、③協会会員番号、④連絡先電話番号 を記載しお申し込み下さい。
      メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを
      1週間以内に送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送って
      いただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。なお、当日は会員証または
      県士会会費の振り込みが確認できる領収書と手帳を持参し、受付で提示してください。
■申込先 :e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com  持永 博幸(もちなが ひろゆき)
■申込締切:平成27年1月5日(月)必着
■問合せ先 :持永 博幸(もちなが ひろゆき) 川内市医師会立市民病院                                                        〒895-0005 鹿児島県薩摩川内市永利町4107-7
        TEL:0996(22)1111 FAX:0996(22)0053  
         e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com
■資料 15111shiryou_selfcoachi.pdf

タイトル:臨床実習指導者の事例報告
開催日時:平成26年11月30日(日)13:20~16:30
     13:00~ 受付  
     13:20~13:30  かごしま臨床実習指導者育成セミナーのオリエンテーション  
     13:30~16:30  研修会
場 所 :ベイサイド錦江(鹿児島市鴨池新町6‐4)別途、駐車料金が400円必要となります。
対象者 :
2011年10月14日~15日に行われた臨床実習育成事業研修会≪応用コース≫「臨床実習指導のカリキュラムをつくってみよう」の受講修了者。または2013年8月11日に行われたかごしま臨床実習指導者育成セミナー≪基礎コース≫「有益な人材の育て方~臨床実習の理論と実践~」の受講者
内 容 :
臨床実習指導を行った経過を報告書と言う形で作成し、スーパーバイザーと参加者でディスカッションを通して臨床実習指導について学習する
講 師 :京極 真 氏(吉備国際大学保健医療福祉学部 作業療法学科准教授)
     (著作: 1.医療関係者のための信念対立解明アプローチーコミュニケーション
          ・スキル入門  誠信書房,誠信書房,2011
          2.作業療法士のための非構成的評価トレーニングブック-4条件
          メソッド.誠信書房,2010
ファシリテーター:坂元ゆかり(谷山病院)、溝口 涼(内科有馬病院)
ポイント:2ポイント付与(鹿児島県作業療法士協会会員に限る)
付記事項:定員30名
受講費:鹿児島県作業療法士協会会員 無料、非県士会員の作業療法士 1万円、他職種 2,000円
申込方法:
件名に「かごしま臨床実習指導者育成セミナー」と入れ、本文に①氏名、 ②所属、③協会会員番号、④連絡先住所、電話番号 を記載しお申し込み下さい。                           メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを1週間以内に送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。なお、当日は会員証、または県士会会費の振り込みが確認できる領収書と手帳、当セミナー受講票を持参し、受付で提示してください。
申込先 :e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com  
持永 博幸(もちなが ひろゆき)
申込締切:平成26年11月21日(金)必着
問合せ先 :持永 博幸(もちなが ひろゆき) 川内市医師会立市民病院 
                       〒895-0005  
                       鹿児島県薩摩川内市永利町4107-7
                       TEL:0996(22)1111  FAX:0996(22)0053  
                       e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com

一般社団法人 鹿児島県作業療法士協会 公開講座のご案内
タイトル:『発達障害の理解と対応』
開催日時:平成26年10月19日(日) 9:30~11:40(9:00より受付)
場 所 :県民健康プラザ健康増進センター 健康科学教室
対象者 :一般市民、養護学校の教論、保護者の方、他職種、作業療法士など
第1部 9:30~10:30
   「発達障害の概要と大隅地区での取り組み」 
内 容 : 近年、発達障害を持つ子供たちの、集団生活の場での適応が問題
     とされてきている。彼らの特性や行動の一つ一つは、私達みなが共
     感できたり、理解できるものである。発達障害を持つ子供たちは
     定型発達の子供に比べ、環境に影響を受け易く、その年齢で期待
     されるだけの社会性が育ちにくい反面、興味や関心を持っている
      ことに対しては驚くほどの知識や能力を身に付けていく。集団
     保育、集団教育など、画一的な指導が主体である場で、個性の強
     い子供たちにどうやって力をつけていくかは、未来の社会を支え
     るための現代の大きな課題である。簡単に結論の出る課題ではな
     いが、小児のリハビリテーションに取り組んでいる病院の小児科
     医として、子供の発達障害についてまとまった形でお話したいと
     思う。
講 師 :田中美保 先生(福田病院小児科医)
         平成8年 熊本大学医学部卒業
         熊本大学発達小児科 北九州市立総合療育センター勤務
         現在 医療法人明昌会 福田病院
第2部 10:40~11:40
    「子供の気になる行動・動作の理解と対応 ~作業療法士の視点から~」
内 容: 子供の気になる行動・動作には背景があり、原因や理由があります。
     しかし、発達障害は分かりにくいため、行動・動作をよく観察し、
     そこから原因や理由を推測して、対応することが必要となります。
     そうすることで、気になる行動・動作が理解しやすくなり、関わり
     方や教え方がわかりやすくなります。
講 師 :井上和博 先生(鹿児島大学医学部保健学科作業療法専攻助教授)
         平成 2年 鹿児島大学医療技術短期大学部卒業
         平成 2年 社会福祉法人こぐま学園勤務
         平成11年 広島大学大学院医学系研究科修士課程終了(保健学修士)
         平成13年 鹿児島大学医学部保健学科勤務
         平成22年 鹿児島大学大学院保健学科研究科博士課程修了(保健学博士)
         現在~
付記事項:定員70名(分野不問,申込締切は平成26年9月26日(金)で先着順)
受講費 :無料
申込先および問い合わせ:
 社会医療法人 鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院 
  ℡:0994-40-1111 FAX: 0994-40-4579
  濱田 貴穂 hamada19740505@yahoo.co.jp  hamada_oosumi.gif
申込方法:メールの件名に「公開講座申込み」と入れ,本文に、①協会会員番号
(会員以外は不要),②氏名,③所属を記載し,上記アドレス宛にお申し込み下
さい.定員超過の場合のみ連絡します.なお会員当日会員 は会員証(または県
士会会費の振り込みが確認できる領収書)と手帳を持参し,受付で提示して
下さい。
kenko_puraza.gif
〈後援〉
鹿屋市教育委員会 垂水市教育委員会 志布志市教育委員会 肝付市教育委員会
曽於市教育委員会

<鹿児島県作業療法士協会 大隅支部 研修会のご案内>
タイトル:『手外科疾患におけるハンドセラピィと臨床における超音波画像診断の応用』
開催日時:平成26年9月14日(日) 9:30~11:30(9:00より受付)
場 所 :医療法人恒心会  恒心会おぐら病院 
対象者 :作業療法士,他職種など
内 容 :「手外科疾患の中でも受け持つ頻度の多い、橈骨遠位端骨折・末梢神経障害の
      リハビリテーションについて解説する。また、超音波エコーを用い関節・
      軟部組織の動態観察および触診などの実技を通して練習を行う。」
講 師 : (作業療法士 会員番号  23730)
      医療法人恒心会  恒心会おぐら病院  窪 昌和 氏
付記事項:定員 30名(分野不問,申込締切は平成26年 9月8日(月)で先着順)
ポイント:2ポイント付与(鹿児島県作業療法士協会会員)
受講費 :鹿児島県作業療法士協会 会員 無料 
他職種 2,000円  
申込先および問い合わせ:
     社会医療法人鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院 
      TEL:0994-40-1111
      FAX: 0994-40-4579
      米澤 照也  yonezawa911735@gmail.com
申込方法:
メールの件名に「研修会申込み」と入れ,本文に①協会会員番号,②氏名,③所属を記載し,上記アドレス宛にお申し込み下さい.定員超過の場合のみ連絡します.なお会員当日会員は会員証(または県士会会費の振り込みが確認できる領収書)と手帳を持参し,受付で提示して下さい。上記、準備できなければ、参加不可となりますので、ご注意ください。

<鹿児島県作業療法士協会霧島姶良支部公開講座>
==================================================================
  これからの高齢者ケアを考える~北欧のケア・看取りのケアから~」
==================================================================
企画コンセプト:
「北欧のケアと日本のケア…日本の技術は劣っているわけではない。なぜ北欧
のケアなのか?」「自分とは異なる他者に関わるケアとは…?」今回は、神戸
より理学療法士である備酒伸彦先生をお招きします。地域で活躍してきた備酒
先生だからこそ語れる、笑いあり、涙ありの講演を一緒に楽しみましょう!
開催日時:平成26年8月31日(日) 10:00~12:00(受付:9:30~)
場 所 :霧島市国分シビックセンター 2階多目的ホール
対象者 :一般、作業療法士、作業療法学科学生、
      その他高齢者ケアに関心のある方
*学生の方の参加についての注意事項:
学生は県士会が入っている保険の対象外となる為、参加する際や帰宅時
の事故について一切の責任を県士会では負いかねます旨、ご理解の上ご
参加ください。
< 内 容 及び 講 師 >
■講師:備酒伸彦氏 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 教授
■講師略歴紹介:
 理学療法士。2004年神戸大学大学院医学研究科保健学専攻博士後期課程修了。
 2011年より現職。豊富な現場体験に基づいたエピソードと新鮮な視点に独特
 なユーモアを交えた講演がケア関係者に人気。著書に「地域ケアを見直そう」
 、「高齢者リハビリテーションと介護決定の自立を支える100のヒント」など
  がある。
■定員200名 (先着順)
■受講費:無料
■申込先:県立姶良病院 久住宛     
■申込締切:平成25年8月22日(金)必着
■申込先E-mail:kirisimaira_jimu@yahoo.co.jp
■申込方法:
 メールにて、①.氏名 ②.所属先と会員番号(学生の場合は学校名) 
 ③.連絡先(PCからの添付資料が受け取れるメールアドレス)を明記の上、
 下記アドレスまでメールでして下さい。
■鹿児島県作業療法士協会会員:2ポイント付与
■講習会についての問合せ先:きりしま子ども発達支援センターつぼみ(永田)
              電話/  0995-73-4021
              Mail  chi.v_v.n1109pc@oregano.ocn.ne.jp
  kirishimaaira_kouza.gif  

==========================================================================================
カテゴリ:平成26年度かごしま臨床実習指導者育成セミナー ~応用コース「マナー」
タイトル:臨床実習における効果的コミュニケーション ~信頼関係を築き、前向きな行動を促す~
==========================================================================================
開催日時:平成26年8月10日(日) 9:30~12:30
     9:00 受付開始   9:20 本セミナーについてのオリエンテーション
     9:30 研修会開始  12:30 研修会修了
場 所 :ベイサイド錦江(鹿児島県鹿児島市鴨池新町6‐4)
対象者 :作業療法士,他職種
内 容 :相手(実習生)とのコミュニケーションを通して信頼関係を築き、
前向きな行動を促す方法を学ぶ。そのための相手への傾聴や
フィードバック、そしてアサーション(相手に言いにくいことを
誠実に言える)のスキルを、実技を通して体験・実践する。
臨床実習における効果的なコミュニケーション(134KB)
講 師 :立元昭子 先生 (A-cube株式会社代表取締役社長)
     一般財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
2級キャリアコンサルティング技能士,コミュニケーション検定認定講師
メンタルヘルス・マネジメント検定 II種(ラインケアコース)
     ファシリテータ:持永 博幸(川内市医師会立市民病院)溝口 諒 (内科有馬病院)
ポイント:2ポイント付与(鹿児島県作業療法士協会会員に限る)
付記事項:定員40名
受講費 :鹿児島県作業療法士協会会員 無料、非県士会員の作業療法士 1万円,
他職種 2,000円  別途、駐車料金が400円必要となります。
申込方法:件名に「かごしま臨床実習指導者育成セミナー」と入れ、本文に①氏名、
②所属、③協会会員番号、④連絡先電話番号 を記載しお申し込み下さい。              メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを
1週間以内に送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送って
いただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。なお、当日は会員証または
県士会会費の振り込みが確認できる領収書と手帳を持参し、受付で提示してください。
申込先 :e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com  持永博幸(もちなが ひろゆき)
申込締切:平成26年8月1日(金)必着
問合せ先 :持永博幸(もちながひろゆき)川内市医師会立市民病院                                     〒895-0005 鹿児島県薩摩川内市永利町4107-7
TEL:0996(22)1111 FAX:0996(22)0053
e-mail:kagoshimazisyu@gmail.com

日時 平成26年7月13日(日) 9:00~15:50(8:30より受付)
場所

医療法人青仁会 池田病院 多目的ホール 三階

対象者など 作業療法士、他職種
開催内容と時間

9:00~9:50
『橈骨遠位端骨折の治療事例』
医療法人恒心会 恒心会おぐら病院 柏木美紀 氏
keyword:単純X線、リスク、後療法
ファシリテーター 医療法人社団春陽会 春陽会中央病院 春花利江 氏

10:00~10:50
『地域での生活を支える~うつ症状が著明な認知症~』
公益社団法人いちょうの樹 大隅病院 田中綾子 氏
keyword:精神科デイケア、在宅、認知症
ファシリテーター 医療法人 青仁会 池田病院 大窪エリカ 氏

11:00~11:50
『パーキンソン病(症状)への取り組み―難病医療協力病院としての役割を通して―』
医療法人 愛誠会昭南病院 福岡奈津美 氏
keyword:チームアプローチ、地域支援
ファシリテーター 垂水市立医療センター 垂水中央病院 園田耕一 氏

11:00~11:50
『パーキンソン病(症状)への取り組み―難病医療協力病院としての役割を通して―』
医療法人 愛誠会昭南病院 福岡奈津美 氏
keyword:チームアプローチ、地域支援
ファシリテーター 垂水市立医療センター 垂水中央病院 園田耕一 氏

13:00~13:50
『認知症の病型の理解とそれぞれのリハ介入について』
医療法人 青仁会 池田病院 朝倉友理 氏
keyword:病型、支援、社会参加
ファシリテーター 医療法人 伸和会 かのや東病院 森岡秀昭 氏

14:00~14:50
『促通反復療法と神経筋電気刺激の併用療法が著効した小児脳梗塞の一例』
垂水市立医療センター 垂水中央病院 川越健吾 氏
keyword:小児、促通反復療法、神経筋電気刺激
ファシリテーター 医療法人 明昌会 福田病院 樋脇みちる 氏

15:00~15:50
『肩関節機能障害の読影と評価、治療事例』
社会医療法人 鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院 日髙裕貴 氏
keyword:単純X線、画像所見、触察
ファシリテーター 医療法人 青仁会 池田病院 住吉賢一 氏

受講料 鹿児島県作業療法士協会会員・・・無料
非会員の作業療法士の方・・・1万円
他職種の方・・・2,000円
付与ポイント 2講義以上参加で2ポイント付与(鹿児島県作業療法士協会会員)
申込方法

メールの件名に「大隅支部研修会 申し込み」と入れ、本文に

  1. 今協会会員番号(会員以外は不要)
  2. 氏名
  3. 所属

を記載のうえ、下記アドレス宛にお申し込み下さい。定員超過の場合のみ連絡します。
当日、会員は会員証(または県士会会費の振り込みが確認できる領収書)と手帳を持参し、受付で提示して下さい。非持参者は受講不可とさせて頂きます。

申込先
お問合せ
医療法人 青仁会 池田病院
リハビリセンター 西薗 政博 
E-mail:kaifukukirehapos@ikeda-hp.com
電話:0994‐43‐3434
当日の連絡先

0994‐43‐3434 リハビリセンター 西薗まで

来院時の注意点 当院は3ヶ所入口がありますが、夜間救急用の入口から入られるようお願いします。

研修会一覧ダウンロードボタン

平成26年度 第1回かごしま臨床実習指導者育成セミナー(基礎ソース)
県士会オリエンテーション特別研修会

■タイトル:接遇マナーを効果的なコミュニケーションに繋げる
■開催日時:平成26年5月18日(日)  
14時30分受付開始  15時開始16時30分終了(90分)
■開催場所:鹿児島大学医学部保健学科 共通教育棟5階
     鹿児島市桜ケ丘8-35-1 桜ケ丘キャンパス(下図参照)
■対象者:鹿児島県作業療法士協会会員(入会予定者含む),非会員の作業療法士,
      他職種  
 *新卒者以外の参加も歓迎します
■内容:作業療法士が患者様や利用者様、また学生などに接する際に、社会人とし
    て必要な接遇マナーの基本を学ぶ
     
■講師:福岡 かつよ氏 
(ラ・ポール株式会社代表取締役)
■ポイント:2ポイント付与(県士会員のみ)
募集定員:80名(予定)  
■受講費 :鹿児島県作業療法士協会会員および入会予定者 無料  
       非会員 1万円  他職種 2000円
■申込先:学校法人 原田学園 鹿児島医療技術専門学校 作業療法学科  
     植村 健一 ot.k.uemura@harada-gakuen.ac.jp
  uemura.gif
■申し込み方法:
 e-mailで受け付けます。件名に「臨床実習指導者育成セミナー」と入れ、
  本文に①協会会員番号、②氏名、③所属、④緊急連絡電話番号、を記載し、
  お申し込み下さい。締め切りは平成26年5月10日です。メールを受信した
  場合は必ず、「申込受け付けました」という返信メールを1週間以内にこ
  ちらから送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただ
  くか、問い合わせ先にご連絡下さい。※公文書が必要な方はその旨、
  本文にご記入下さい。
■共催:鹿児島県作業療法士協会
■医学部保健学科作業療法学専攻
■問い合わせ先 :新蔵ひとみ(鹿児島県作業療法士協会教育部長)
     ℡:0996-72-3178  e-mail:shingura@po.synapse.ne.jp