トップページ > 新着情報 > お役立ち情報

お役立ち情報

2016.10.23(日)

「第33回 ~かごしま市民すこやかプラン~ 市民健康まつり」に鹿児島県作業療法士協会が参加しました。

 健康まつり全体の内容としては、健康トークショー、測定・体験コーナー、相談・展示コーナー、特定健診など。
医療・福祉に関連する団体が多数参加し、健康に関心の高い方々が来場されました。

今回、鹿児島県作業療法士協会は「脳いきいき体験」をテーマに
 ・作業療法士に関するビデオ上映
 ・脳活性化体操(コグニサイズなど)
 ・作業体験(革細工・デコパージュ)
 ・ポスター掲示やパンフレット配布
 ・間違い探し            を行いました。
%ef%bc%91

≪ビデオ上映の様子≫
2
作業療法をより身近に感じていただきました。

≪脳活性化体操≫
「脳体操が気になって来ました」「『脳いきいき』って何するんですか」と足を運んで頂きました。
3
楽しく運動しながら、脳をフル回転!
笑い声も響き、和やかな雰囲気。

≪作業体験≫
「トントンと(木槌の)音がしていたから、何してるのかと見に来ました」
4

5
個性あふれる作品が揃い、出来栄えにも皆様大満足!
「記念に持って帰ります」と笑顔。

≪ポスター・パンフレット≫
足を止めて、ポスターやパンフレットを見て下さいました。
6

来場下さった皆様、ありがとうございました。運営に携わった皆様、お疲れ様でした。
広報部では、今後もイベントなどの様子や皆様のお役に立てる情報を発信していきます。

鹿児島県作業療法士協会 広報部

鹿児島県作業療法士協会の広報部より発行いたしましたリーフレット「作業療法士の遊びの中からトイレを覚える~ダウン症児のリハビリテーション~」よりダウン症児のトイレトレーニングについて紹介しております。

作業療法士の遊びのなかからトイレを覚える~ダウン症児のリハビリテーション(1)~

作業療法士の遊びのなかからトイレを覚える~ダウン症児のリハビリテーション(2)~

鹿児島県作業療法士協会の広報部より発行いたしましたリーフレット「作業療法士のハートケア~一歩ずつ自分らしく~」より精神障がいにのリハビリテーションについてご紹介しております。

作業療法士のハートケア~一歩ずつ自分らしく(1)~

作業療法士のハートケア~一歩ずつ自分らしく(2)~