トップページ > 【県士会員の皆様へ】災害等発生における緊急時マニュアル・連絡網について

【県士会員の皆様へ】災害等発生における緊急時マニュアル・連絡網について

地震や台風,及びその他の災害について,県士会の対応と会員からの情報収集に関して,以下のマニュアル及び、連絡網の整備を行いますのでご協力の程宜しくお願い致します。

災害時の県士会の対応

  • 地震や台風,及びその他の災害が発生した際,県士会長は状況に応じ,『緊急対策本部』と,『緊急理事会』またはそれに準ずるものを招集し対策を検討する。
  • 緊急対策本部は,被災した地域の施設に置く。
  • 対策本部長は県士会長,副本部長は県士会副会長,本部事務局長は県士会事務局長とする。
  • 前記役員が被災した場合,状況に応じて対応し理事がそれぞれを補完する。
  • 県士会理事は緊急対策本部の業務を支援することとする。
  • 会員からの情報はFAXにて集約する。
  • 連絡のあった会員に対する情報の返信は,情報提供のあった下記施設より行うものとする。
  • 対策本部の業務軽減のため,その後の被災会員への連絡については各地区担当理事に振り分け,責任を持って連絡するものとする。
  • 被災連絡受け取り後,被災会員との連絡は各地区理事が集約し対策本部に連絡するものとする。

災害等発生における鹿児島県作業療法士協会会員対応マニュアル

鹿児島県作業療法士協会-緊急時対応マニュアル(2017年改訂版)をダウンロード(330KB)pdficon_large

情報の収集について

災害を受けた会員,周辺被災状況を把握する会員は,緊急対策本部となりうる下記の施設にEメール,もしくはFAXにて被災状況について以下の情報を提供するものとする。

  • 件名を『鹿児島県作業療法士協会被災状況』とする。
  • 情報提供者の,日本作業療法士協会会員番号,氏名,所属施設,地区(南薩,北薩,大隈,奄美)を記載する。
  • 情報提供者は情報提供の対象となる施設の「県士会員の安否」「施設の被災状況」「今後の希望連絡先及び希望連絡方法」のみを提供する。
  • その後の対応については緊急理事会の判断によるものとする。

対応施設一覧

担当地区 対応施設名 担当者 連絡先
南薩地区 

鹿児島医療技術専門学校

作業療法学科
田中 正則
 FAX:099-262-5252
 加世田病院 作業療法科
堀木 周作 
 FAX:0993-53-6302
 北薩地区  神村学園専修学校 作業療法学科
渡 裕一
FAX:0996-32-2990 
 大隅地区  社会医療法人 鹿児島愛心会
大隅鹿屋病院
奥山 貴幸   FAX:0994-40-4579
 奄美地区 介護老人保健施設  虹の丘 森 悦郎  FAX:0997-54-8800 
 熊毛地区  田上病院 酒井 宜政  FAX:0997-24-2720 
霧島・姶良地区 Ryouiku Circle はなはな 永田 千尋  FAX:0995-73-4304