トップページ > 新着情報

新着情報

制度対策部 障害保健福祉対策委員会 障害者支援班では,障害保健福祉領域における作業療法の周知と当該領域で働く作業療法士のネットワークづくりを目的に「障害保健福祉領域OTカンファレンス」を平成25年度から開催しています。第8回目となる今回は、初めての北陸地方、新潟県で開催いたします。障害のある子どもたちや成人の方の日常生活や就労の支援についての取り組み報告と、障害福祉制度に関するミニレクチャーを予定しています。
地域で障害福祉に関わっている方、関わっていないけれど興味のある方、どなたでもご参加いただけます。ぜひお申し込みください!

【日 時】平成29年9月9日(土)13:30~16:30(13:00より受付開始)
【場 所】新潟ユニゾンプラザ(新潟市中央区上所2丁目2番2号)
【内 容】ミニレクチャー、取り組み報告
【報告者】諸橋 繭美(新潟/みのわの里 療護園/生活介護)
      高野 友美(新潟/新潟県障害者リハビリテーションセンター/機能訓練)
     髙橋 恭子(新潟/十日町市発達支援センターおひさま/障害児支援)
     千葉由香里(岡山/就労移行支援ハートスイッチ/就労)
【参加費】日本作業療法士協会会員:無料
【申込先】制度対策部 障害保健福祉対策委員会 障害者支援班

     下記URLで申込フォームにアクセスしてください。

 https://goo.gl/forms/qOoNigOJDkVUbjcy1

【問合先・当日連絡先】jaot.shogaifukushi@gmail.com

ご案内は ⇒こちら(チラシ)

一般社団法人日本作業療士協会では、 国の認知症施策中で作業療法推進を図るべく、 各都道府県に 窓口となる 「認知症作業療法推進委員」を設置し、 日々更新される認知症関連情報や 国・協会・各都道府県士会相互の情報を共有し、 “作業療法士であれば誰でも認知症に対応きる” を目指していきたと考えおります。
そこで 今年度 は、昨年 11 月に開催された認知症作業療法推進委員会議おいて、協会より強く 推奨された 「認知症アップデート研修会」を 鹿児島県各ブロックに おいて 開催 する事となりました。

◆詳細:認知症アップデート研修29年度計画(PDF544KB)