トップページ > イベント・研修会情報 > 研修会

研修会

 

テーマ

研究を進めたい人の相談会

ーやりたい研究を相談してみよう

目的

研究テーマ・内容をまとめた研究計画書を持ちより、それをもとに各分野(身体分野、精神分野、発達分野、高齢者分野)のファシリテーターとマンツーマンで研究の進め方について相談を行いたいとおもいます。研究内容の充実と研究について学びを高められるようにしています。研究を進める支援を行うと言うことで、今回は県学会と同日・同会場で行うことになりました。県士会員の学術的な研鑚の場になればと思いますので、この機会をご活用下さい。

ファシリテーター

窪田 正大 氏  (鹿島大学医学部保健)

柳田 信彦 氏  (鹿島大学医学部保健)

井上 和博 氏  (鹿島大学医学部保健)

池田 由里子 氏 (鹿島大学医学部保健)

タイムスケジュール 平成29年3月5日(日)15:30~(学会口述発表終了後より、各自30分程度)
場所

鶴陵会館(当日の受付は学会受付になります)

参加対象ポイント 今回ポイントはつきません
申込方法

Eメールにて件名に「研究法研修会」と入れ、本文に①協会会員番号、②氏名、③所属、④電話番号を記載し、研究計画書を添付してお申し込み下さい。研究計画書は県士会ホームページからダウンロードしてレイアウトを参考にして作成してください。不明な点は問い合わせ先までご連絡ください。

メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを1週間以内に送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。

なお、当日は「会員証」または「県士会会費の振り込みが確認できる領収書」を受付で提示してください。受付は学会受付となります。

申込先 ot_2012@yahoo.co.jp 持永博幸(もちながひろゆき)まで
申込締切 平成29年2月3日(金)必着
問合せ先

川内市医師会立市民病院   持永 博幸(もちなが ひろゆき)                                                         〒895-0005 鹿児島県薩摩川内市永利町4107-7

TEL0996(22)1111   FAX0996(22)0053

e-mailot_2012@yahoo.co.jp

 

download-otlife-button1

研究計画書入力フォーム

 

 

テーマ 「発達障害児が思春期・青年期に抱える問題 ~二次障害にならないために~」
目的

近年、発達障害に携わる医療・教育・福祉の広がりが見られており、乳幼児期からの早期発見の重要性がうたわれ、青年期や成人では二次障害として臨床で出会うケースもしばしばみられます。この研修会では、発達障害の子どもたちが抱える問題を知り、それぞれのライフステージに沿った対応を考えるきっかけとしたい。

講師

吉田 巌 氏(精神科医:鹿児島県中央児童相談所/鹿児島県こども総合療育センター/鹿児島大学病院神経科精神科 兼務)

対象者 作業療法士・医療職種・他職種
日程

平成2811月5日(土曜) 100012:00 (受付:930~) *質疑応答を含む

参加費 会員:無料(非会員¥10,000)  ・医療職種:¥2,000   ・他職種(一般):¥1,000
場所

鹿児島大学桜ヶ丘キャンパス 共通教育棟 インテリジェント講義室

890-8544鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8-35-1

参加対象ポイント 2ポイント(日本作業療法士協会ポイント)
申込方法

件名に「11月発達支援K-OTチーム研修会」と入れ、本文に①協会会員番号(他職種の方は職種名)、②氏名、③所属(自宅会員の方は地区を明記)④電話番号、⑤経験年数、⑥講師の先生に質問したい事項を記載しお申し込み下さい。 

メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。

なお、当日は「会員証シール」または「県士会会費の振り込みが確認できる領収書」と「生涯教育手帳」を持参し、受付で提示してください。証明できるものが提示されない場合、受講できません。

申込先 hattatu_k_ot@yahoo.co.jp】に 先成 聖(センナリ セイ)まで
申込締切 平成281029日(土曜)必着
問合せ先

やまびこ医療福祉センター 先成 聖

       〒891-1206 鹿児島市皆与志町1779

        e-mailhattatu_k_ot@yahoo.co.jp

 

download-otlife-button1

鹿児島県作業療法士協会 研修会のご案内です。

テーマ 心臓リハビリテーションと作業療法
目的 近年、作業療法士が心大血管疾患患者へ対応する機会が増えています。また、診療報酬改定により、心リハチームの一員として作業療法士が関わることが期待されています。このような状況で安全かつ効果的に作業療法を提供するためには、心大血管疾患や心リハの知識と技術の習得が重要です。この研修会では、基礎的な内容を中心にお伝えしますので、皆様の日常臨床にお役に立てれば幸いです。
講師

生須 義久先生 (作業療法士)

群馬県立心臓血管センターリハビリテーション課 課長

   
対象者 作業療法士協会会員、他職種
日程

平成28年10月2日(日)  9:00より受付

9:30〜12:30 講義、質疑応答を含む

参加費 OT会員1,000円 ( 非会員10,000円)  他職種2,000円
場所

県民健康プラザ健康増進センター      健康科学教室

鹿児島県鹿屋市札元1丁目8番7号

参加対象ポイント 2ポイント付与(作業療法士)
申込方法 メール、またはFAX
申込先

E-mail: reha_kawagoe@yahoo.co.jp

メールの件名に「研修会申込み」と入れ、本文に、①氏名 ②所属 ③職種 ④連絡先 ⑤懇親会参加の有無をご記入の上、上記アドレスにお申込み下さい。

FAX:   0994-32-5722  

宛先 : 問合せ先に同じ

件名に「作業療法士協会研修会申込み」とし、本文に

①氏名 ②所属 ③職種④連絡先 ⑤懇親会参加の有無をご記入の上、上記番号に送信して下さい。

いずれも定員超過の場合のみ、FAXもしくは電話連絡を致しますのでご了承下さい。

 

申込締切 平成28年9月17日(土)
問合せ先

垂水市立医療センター  垂水中央病院

電話  0994-32-5211 (代表)   FAX : 0994-32-5722

担当 : リハビリテーション室   川越 健吾

持参する物

当日は、OT会員は、2016年度日本作業療法士協会会員証(2016年度鹿児島県OT協会シールを添付したもの)と生涯教育受講記録(手帳)を受付で提示して下さい。会員証をお持ちでない方は、振込み証明に領収書を持参して下さい。なお、お持ちでない場合は、受講出来ませんので、ご了承下さい。

 

懇親会のご案内 :  前日の10月1日(土)に、講師を交えて懇親会を予定しております。会場:鹿屋市内  時間:18:30頃   会費:3,500円位  

「平成28年度 第2回 現職者共通研修(霧島・姶良地区)」のご案内

テーマ

平成28年度 第2回 現職者共通研修(霧島・姶良地区)

タイムスケジュール

内容・時間割・講師:

9:10

1限(9:30~11:00)

2限(11:15~12:45)

3限(13:30~15:00)

受付

保健・医療・福祉と地域支援

職業倫理

事例検討・事例報告

地域医療福祉

日本作業療法士協会

「倫理綱領」

関連法規

症例研究2.3

講師) 永吉 るり子

講師)末廣 昌平

各分野アドバイザー

作業療法における協業・後輩育成

作業療法生涯教育概論

 

人間関係論1
人間関係論2
臨床実習教育指導方法論

協会・各都道府県作業療法士会の歴史・組織

 

講師) 福田 梨香

講師) 溝口 諒

 

※改正前の旧テーマを受講していれば新テーマは修了していることになります.

各自ご確認のうえ受講申し込みをして下さい.(同一テーマをもう一度受講することも可)

対象者

日本作業療法士協会(協会)の会員 定員80名程度

日程

平成28年8月28日(日) 9:30~15:00(受付9:10~)

参加費

1000円(受講テーマ数にかかわらず)

場所

鹿児島第一医療リハビリ専門学校(霧島市国分中央1丁目12-42)

参加対象ポイント 0ポイントですが,現職者共通研修受講記録に押印します.
申込方法

郵送のみ受付けます.封書に以下の2点を封入して郵送して下さい.
①今年度の県士会会員シールを貼付した協会会員証のコピー
(会員証交付が間に合わない場合は,会費振込領収証で代用可).
②返信用官製はがき(表には切手,裏面には「はがき裏面の図」を切り取り貼付).
申し込みが受理された方へ「現職者共通研修受講証」として返信します.
無題

申込先・問合せ先 891-0111 鹿児島市小原町8-1 谷山病院 リハビリテーション科 黒木貴博
メールのみ受付 E-mail)ot_kyouikubu@yahoo.co.jp(携帯可) 
申込締切 平成28年8月19日(金)(消印有効)
持参物

①今年度の県士会の会員シールを貼付した協会会員証
(会員証交付が間に合わない場合は,会費振込領収証で代用可).
②返信されたはがき 「現職者共通研修受講証」
③生涯教育手帳
④参加費1000円

備考

申し込み手続きに不備があった場合は,受講できないことがあります.
申し込みの際に複数名分の書類を同封することもできますが,必ず人数分の① 会員証コピー ② 返信用官製はがきを同封して下さい.
※「事例報告」希望(発表)について
事例報告(発表)希望者は,発表原稿以外に提出していただく書類が複数ありますので8月5日までに申し込みをお願いいたします.
なお,発表原稿の提出期限は8月12日となります.

日本作業療法士協会生涯教育制度 生涯教育基礎研

テーマ 現職者選択研修(発達障害領域)
タイムスケジュール

時間・テーマ・講師:

時間

テーマ

講師

①  9:30 ~ 11:00

発達障害領域の基礎知識と

作業療法の課題と展望

井上 和博

(鹿児島大学)

② 11:15 ~ 12:45

自閉症スペクトラム障害児に対する

作業療法

石附 智奈美

(広島大学大学院)

③ 13:30 ~ 15:00

作業療法の実際①

(0~就学前)

先成 聖

(やまびこ医療福祉センター)

④ 15:15 ~ 16:45

作業療法の実際②

(就学・学童期・青年期以降)

下舞 みゆき

(やまびこ医療福祉センター)

対象者

日本作業療法士協会(協会)会員
・生涯教育基礎研修の対象者(必修:4領域中,2領域を選択して修了する必要があります)
・自由選択の基礎研修としての受講も可
定員50名

日程 平成28年10月30日(日) 9:30~16:45(受付9:10~)
参加費 4,000円(当日受付で徴収します)※途中退席でも返金はできませんのでご了承下さい
場所 鹿児島大学桜ヶ丘キャンパス(共通教育棟5階)(鹿児島市桜ケ丘8丁目35番1号)
参加対象ポイント 2ポイント
申込方法

封書に以下①~④を同封し,

下記申込先へ郵送してください.

①   県士会会員シールを添付した

協会会員証(今年度)のコピー

(会費振込領収証のコピーで代用可)

②   返信用官製はがき(切手有)

宛名面は申込者本人に届くように記入.

③   白紙:氏名・所属施設・施設電話番号,現    職者選択研修としての参加か,基礎ポイント研修としての参加かを記入して下さい.
無題

 ・同施設で複数名分同封しても構いませんが,「②返信用官製はがき」は一人1枚同封ください.

・申込受理後,「②返信用はがき」を返送します.研修当日,受講票として使用しますので必ず持参してください.

申込先・問合せ先

〒899-2201 鹿児島県日置市東市来町湯田4648 (099-274-2238)
博悠会温泉病院 リハビリテーション部 
作業療法士 東 秘聖 宛

申込締切 研修会案内到着日~10月15日(消印有効

平成28年度 鹿児島県作業療法士会生涯教育プログラム

テーマ 臨床実践研修会「作業療法介入プロセスモデル(OTIPM)に基づいた作業療法介入の実際」
内容 過去4年間開催された当研修会に参加し、実際に臨床で作業療法介入プロセスモデル(OTIPM)を参考に介入を行っている作業療法士が、その経緯について事例を通して説明します。情報収集、面接・観察などの評価の視点やポイント、問題点の抽出、目標設定、介入プログラムの立案、介入の際に考慮することなど、OTIPMに基づいた事例を交えて解説します。最後にグループワークを通して、参加者と一緒にOTIPMで考える体験を行います。若手の作業療法士の方や初めての参加でも理解できる内容となっております。
講師・ファシリテーター

講 師 :花山 友隆
ファシリテーター:村井 真由美

対象者 県士会会員、非県士会員の作業療法士、他職種(分野、経験年数不問)
日程

平成28年9月4日(日) 受付9:00~9:20
午前:9:00~12:00 午後:13:00~15:00(300分 昼食:12:00-13:00)

参加費

県士会会員は無料
非県士会員の作業療法士は1万円,他職種は2,000円

場所 鹿児島大学 桜ケ丘キャンパス 医学部保健学科 共通教育棟5階
参加対象ポイント 2ポイント付与(鹿児島県作業療法士会会員)
申込方法 件名に「臨床実践研修会」、本文に①会員番号、②氏名、③所属、④電話番号を記載し、メールでお申し込み下さい。申込後に返信したします。返信がなければ問い合わせください。
申込先

ot.k.uemura@harada-gakuen.ac.jp
植村健一(鹿児島医療技術専門学校 TEL099-261-6161)

申込締切 8月26日(金)
備考 当日は、受付にて日本作業療法士協会生涯教育手帳、2016年度日本作業療法士協会会員証(鹿児島県作業療法士会の2016年度のシールを貼付)をご提示下さい。会員証、シールが未着の場合は「振替払込請求書兼受領書」でも可。

 

 

研修会「人間作業モデルに基づく認知症に対する作業療法の実践」のご案内

テーマ 「人間作業モデルに基づく認知症に対する作業療法の実践」
~人間作業モデルの基本的概念と評価、リーズニング~
内容

人間作業モデルにおけるクライエントを全体的に捉えるための基本的概念と情報収集法、作業療法の介入において焦点化する問題へのリーズニングの方法などについて、講義、演習を交えてお伝えできればと思っています。また、認知症の方に対応可能な人間作業モデルにおける評価法の紹介や演習もできればと考えています。

講師

麻生リハビリテーション大学校 青山 克実 氏

日程 平成28年8月7日(日)
午前10時から午後3時(うち休憩1時間 9:30より受付開始)
対象者 作業療法士、他職種
参加費 作業療法士会員(無料)、非会員(10,000円) 他職種(2,000円)
場所 県民交流センター 大研修室
参加対象ポイント 2ポイント付与(作業療法士協会会員)
申込方法 メールの件名に「研修会申込み」と入れ、本文に①協会会員番号、②氏名、③所属を記載し、お申込み下さい。
申込先 haku-reha@po.minc.ne.jp
問合せ先 博悠会温泉病院 リハビリテーション部 099-274-2238
haku-reha@po.minc.ne.jp
安藤健司(かごしま認知症OTネットワーク員)
備考

駐車券を研修室にご持参下さい。
会員は、当日は会員証(または県士会会費の振込が確認できる領収書)と手帳を持参し、受付で提示して下さい。準備できなければ、参加不可となりますのでご注意下さい。

 

 

テーマ 「特別支援教育の現状と医療に求めること」
目的

発達障害に携わる作業療法士(医療職種)にとって、就学に向けた取り組みや就学してからの学習態度や学校での過ごし方などの相談に応じるケースが増えてきている。平成284月に「合理的配慮」が教育現場でも明示されており、医療と教育の連携が重要視されてきているが、学校現場の実情や学校教員が医療に求める声を直接聞く機会は少ない。今回の研修会を通して、学校での取り組みや現状に対して医療の立場で何ができるのかを考える良い機会としたい。

講師

芝 隆志 氏(霧島市教育委員会 学校教育課 指導事務グループ指導主事)

   
対象者 作業療法士・他職種(医療職種)
日程

平成28年8月7日(日) 10:00~12:00 (受付:9時30~)

*質疑応答を含む

参加費 会員 無料 (非会員 ¥10.000) ・他職種(医療職種):¥2,000
場所

鹿児島大学桜ヶ丘キャンパス 共通教育棟 インテリジェント講義室

〒890-8544鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8-35-1

参加対象ポイント 2ポイント(日本作業療法士協会現職者基礎研修ポイント)
申込方法

件名に「8発達支援K-OTチーム研修会」と入れ、本文に①会員番号(職種)、②氏名、③所属(自宅会員の方は地区を明記)④電話番号、⑤経験年数、⑥講師の先生に質問したい事項を記載しお申し込み下さい。 

メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。

なお、当日は「会員証シール」または「県士会会費の振り込みが確認できる領収書」と「生涯教育手帳」を持参し、受付で提示してください。

申込先 【hattatu_k_ot@yahoo.co.jp】に 先成 聖(センナリ セイ)まで
申込締切 平成28年8月1日(月曜)必着
問合せ先

やまびこ医療福祉センター 先成 聖

       〒891-1206 鹿児島市皆与志町1779

e-mailhattatu_k_ot@yahoo.co.jp

   

(H28.8.7)広報用:発達支援K-OTチーム「特別支援教育」

 

 

 

テーマ 研究発表までのプロセス ~研究デザインを知る~
目的 研究を行う場合にも、研究論文を読む場合にも研究デザインについての知識は欠かせません。研究デザインは、適切な結論を導くための研究の基本的な構造、あるいは道しるべとでも言えるものです。本研修会では、研究デザインの分類の観点について理解してもらった後に実際の論文を読み、それぞれの研究が採用している研究デザインを明らかにすることで、確実な知識の習得を目指します。
講師

簗瀬 誠 氏   (鹿児島大学医学部保健学科作業療法学専攻 教授)

   
対象者

作業療法士、医療関係者

日程

平成28年7月10日(日)9:30~12:40(9:00~受付開始)

受講費

鹿児島県作業療法士協会会員無料

非会員は10000円、他職種は2000円

場所 鹿児島大学医学部保健学科 保健学科東研究棟5階 601教室
参加対象ポイント

2ポイント付与(鹿児島県作業療法士協会会員に限る)

申込方法

件名に「研究法研修会」と入れ、本文に①協会会員番号、②氏名、③所属、

④電話番号を記載しお申し込み下さい。                                   メールを受信した後、こちらから「申込受け付けました」という返信メールを1週間以内に送ります。メールを送って返信が来ない場合は再度送っていただくか、問い合わせ先にご連絡下さい。

なお、当日は「会員証シール」または「県士会会費の振り込みが確認できる

領収書」と「生涯教育手帳」を持参し、受付で提示してください。

申込先

【ot_2012@yahoo.co.jp 】に下尾 隆成(しもお りゅうせい)まで

申込締切

平成28年7月2日(土曜)必着

問合せ先

まろにえ介護老人保健施設   下尾 隆成(しもお りゅうせい)                                                         〒890-0014 鹿児島市草牟田2丁目26-46

TEL:099 (226)3270   FAX:099(226)3271

e-mail: ot_2012@yahoo.co.jp

   

(H28.7.10)平成28年度研究法研修会:研究テーマ:案内文